極北の夏
9月の1週目からオーロラ鑑賞の地で有名なイエローナイフに訪れています。
例年に比べ、暖かく今日も15,6度はある。
昼間に曇り空の日でも夜中になると風が雲を吐き出し、オーロラが出現してくる。

8月は蚊が多く、不快だが、9月になると温度が下がり、とても心地よい日が続く。もう少し気温が下がると、ツンドラの紅葉が始まり、一体が真っ赤に染まる。

夏場はオーロラの出現を湖の湖畔で待つこともあるが、湖面に写し出されたオーロラもなかなかのものだ。
これは、夏だから取れるショットで、一体が雪に覆われる冬には取れない1枚となる。

HIGHWAY4号線はイエローナイフから70KM しか道路がない、その先は金に変わって
採掘されるダイアモンドの鉱山があり、冬場には、あの”アイスロード”によって鉱山にアクセスをする。

10月も良いオーロラ鑑賞が出来る、イエローナイフでした。 wink
07 Sep 2011 by sato
0 comments

name:
mail: (optional)

smile:

smile wink wassat tongue laughing sad angry crying 

| Forget Me