極北の夏
短い極北の夏、オーロラ(現地の人はノーザンライトと呼ぶが、日本じんの鑑賞に訪れる人達が呼ぶオーロラも一般化しつつある。)は夏も助ェに鑑賞出来る。
07 Sep 2011

アラスカ クルーズに乗船
アラスカ クルーズに乗船して来ました。ホーランドアメリカ社ズイデルダム号。
最近は、大手某社等ではフライトをチャーターして、大量の人達を集めてクルーズツアーと称してプリンセス社のクルーズ船に乗り、ロッキーで大恥もののツアーデスクを船内に設け我顔の様相を呈しています。

クルーズの良さはなんといってものんびりと船旅を楽しみながら、3食付の食事を会話とワイン?で旅の仲間達と楽しむことにつきます。

世界中から集まってくる人達とも、接しやすい状況にあり、それも、楽しみの1つとなります。
何でもかんでも日本式を持ち込む大手流の仕方にはOBJECTION! angry
13 Jun 2010


オリンピック チケット
来年の2月12日から始まるバンクーバー冬季オリンピック、カナダ居住者の為のチケット販売が、11月7日に行われましたが、システム不調の為、14日に延期され再度、行われました。

くまさんも10:00開始と同時に電話とPCからとアクセスしようと、孤軍奮闘いたしましが、電話はつながらず、ネットは19:00頃にやっと.......
殆ど、チケットはSOLD OUT.
ブーローカーでも販売しているようですが、公式価格の5倍といったところでしょうか。 wassat
28 Nov 2009


★データイム セービング★
去年から今年にかけて異常ともいえる寒波がここバンクーバーを襲いましたが、
やっと最近春らしくなってきましたね smile

春の到来とともにサマータイムが3月8日午前2時より開始されます。
こちらではサマータイムのことを‘データイム セービング’と言うらしいですが
みなさん、ベッドに入る前には、時計の変更(1時間プラスにする)をお忘れなく!

カナダのサマータイムですが、2007年より移行時期が変ったのを
みなさんご存知ですか?

アメリカの夏時間と合わせる事と省エネ!が目的という理由で、
1ヶ月ほど早めにスタートすることとなり、3月の第2日曜日から11月の第1日曜日までに変更になったそうです。

春から夏にかけて天気も良くなりますし、今年こそはアウトドア派に
なってスタンレーパークにサイクリングに行ったり、友人のいるケローナに
遊びに行こうと計画中のプーです。

さて話はがらりと変りますが、以前くまさんが独り言で書いていた
四大陸フィギュアスケート選手権ですが、こちらではたくさんの
フィギュアファンが会場にかけつけたそうで、
すごい盛り上がりだったそうです laughing

日本で見られた方もいらっしゃると思いますが某テレビ局の‘うるぐす’では
真央ちゃんのバンクーバーでの姿が紹介されていました。

当初はグランビルアイランドにある有名なシーフードレストラン‘ブリッジス’で
真央ちゃんのインタビューが撮影される嵐閧セったそうなのですが、
急遽スタンレーパーク近くにあるウェスティン ベイショア の海側の
眺望が良い部屋で行われました。

来年の本番ではぜひ笑顔の真央ちゃんにインタビューが
できたらいいですね!

みなさん、一緒に応援しましょう!!

以上、こぐまのプーでしたsmile
04 Mar 2009


オリンピックまであと1年…
2010年に開催されるバンクーバーオリンピックまで
あと約1年となりました。

ダウンタウンにあるバンクーバー美術館の前には
オリンピックまでのカウントダウンクロックが設置されています。

オリンピック開催嵐濶・黷ナは1〜2月にかけてスキーやスノーボードの
国際大会が開催されています。

先日ウィスラーではスキー・ジャンプのワールドカップが開催され
日本からも多くの選手が出場しました。

来週の2/4〜8にかけてはバンクーバーで
四大陸フィギュアスケート選手権が開催され
浅田真央選手、村主章枝選手、織田信成選手など
有名選手が出場します。

また、2/5〜7にかけてはバンクーバーのサイプレスマウンテンで
フリースタイルスキーのワールドカップが開催され
上村愛子選手が出場します。
弊社では日本の某テレビ局の取材のコーディネーターも行っており
オリンピックに向けて陰ながらお手伝いをさせていただいております。

がんばれNIPPON!!
13 Feb 2009


寒波到来!!
12月後半、バンクーバー地区に寒波が到来しました。

1週間ほど雪が降り続き、飛行機やバスなど、

大雪の為、各交通機関が大変な打撃を受けました。

藍ナは合計70cm以上の積雪があり、

バンクーバーの街は一面銀世界となりました。

ここ50年近く、このような大雪は降っていないそうで

数諸Nぶりの大雪に子供たちは喜んでいましたが

大人たちにとっては大変な1週間でした。

さらに、クリスマスシーズンそして年末ということもあり、

多くの旅行者がこの大雪に悩まされたようです。

現在は雪が雨に次第に変っていき

雨のおかげで雪はだいぶ解け、

いつものバンクーバーの景色に戻りつつありますが

まだ道路には歩行者や車が通るために

端のほうに寄せ集められた雪が山のように積もっています。

凍結した道路も目立ち、まだまだ注意が必要です。

しかし約50年ぶりの大雪に遭遇でき、

さらに日本ではなかなか体験できない

ホワイトクリスマスも体験することができました。

大変な大雪でしたが、なんだか得をした気分の年末でした。

今週から徐々に平常に戻りつつありましたが、

藍ナは来週また雪になりそうです。

皆様、良いお年をお迎えくださいませ。
08 Jan 2009


クリスマスパレード
いよいよクリスマスが迫ってきました!

バンクーバーの街はイルミネーションがとてもきれいです。

街の至るところでデコレーションされた大きなクリスマスツリーを見かけます。 

先日ダウンタウンのクリスマスパレードに行ってきました。

パレードには約60組のグループが参加し

ダンサー、マーチングバンド、パイプバンドなどが

2時間ほどかけてダウンタウンを行進して

クリスマスの近づいた街を盛り上げました。

現地の新聞によると30万人もの見物客が集まったそうです。

募金活動やフードバンクなどのボランティア活動も同時に行われており、

見物客から合計、約1000パウンド=450キログラムの

食料がバンクーバーフードバンクに寄付されたそうです。

非常に寒い日でしたが、パレードやみんなの笑顔で

心が温かくなった1日でした。


22 Dec 2008


サマータイム終了
11月2日にカナダのサマータイムが終了しました。

今年は11月2日(日)の午前2時に
時計の針を1時間戻して午前1時にし
ウィンタータイムが始まりました。

日本では馴染みのないことなので
時計の針を1時間戻すのは、なんだか変な気分です。

夏は夜の9時頃まで明るいバンクーバーですが
今では夕方5時頃には日が暮れます。

木々は緑色から黄色や赤色に変り、
道路には落ち葉も目立ちます。
バンクーバーの紅葉もなかなかキレイです。

ハロウィンも終わり、街はクリスマスに向けて
イルミネーションなどの飾り付けが始まっているようです。

カナダでは一般の家庭でも
クリスマスのイルミネーションに力を入れるようで
あちらこちらでデコレーションされた家を見ることができそうです。

まだまだ街はクリスマスムードではないですが
クリスマス一色になるバンクーバーの街並みが楽しみです。











smile smile
04 Nov 2008


サーモンハッチェリー
先日、ノースバンクーバーにある

サーモンの養殖場、サーモンハッチェリーに行ってきました。

入場料無料のお得な観光スポットです。

修学旅行シーズンとあって

たくさんの修学旅行生で賑わっていました。

この養殖場で生まれたサーモンたちは放流され

これから長く厳しい旅に出ます。

産卵のため、またこの養殖場に戻ってくるのですが

無事に戻ってくる確率は、わずか2/100とのことです。

あらためて自然の厳しさを実感しました。

今ちょうど産卵シーズンということもあってか

たくさんの無事に戻ってきたサーモンを見ることができました。

そしてこの養殖場の隣を流れるキャピラノ川の上流にはダムがあり

そのダムから大量の水が川に注がれています。

水量が多いので迫力は満点!!

サーモンを見た後はこの滝の迫力に圧・#124;されました。

修学旅行生のコースには、どうやらこの滝は入っていないようでした。

もったいない・・・。

周りにはトレイルもあり、ちょっとした散歩に最適です。

ダウンタウンから少し離れるだけで

たくさんの自然に触れることができるバンクーバー。

自然豊かなバンクーバーが、またさらに好きになった一日でした。
27 Oct 2008


バンクーバー空港(YVR)
YVR空港の見学会がありました。

2010年の冬季オリンピックに向けて、国際線、国内線のターミナルを拡張していますが、日本からの国際線が到着する時間帯はアジアからの到着便が集中する為、入国を済ませて、荷物を受け取るまで1時間近くの時間を要します。

カナダ国内線にお乗換えの方は国際線のターミナルから国内線のターミナルに乗り継ぐのに遠い搭乗口の場合だと30分以上の時間がかかる事もありますので、ご注意を!

バンクーバーの空港で皆、カナダ入国を済ませる訳ですが、その後、必ず荷物をピックアップして、乗り継ぐ方はバゲージに最終目的地のタッグが付いているか確認して、再度、荷物を流さなければなりません。

また、最近は燃油が高騰?の為か、AIR CANADAは荷物の重さが23KGが2個までと厳格にチェックされますので、気を付けてください。1つが30KGで2つめが16KGと言うのは不可。1個が23KG以内でなければなりません。

夫々の荷物を載せる所には重さを侮ヲする所があり、23KG を超えていると、注意を受けパックをし直さなければ、別途料金を支払なければ流してもらえません。
AIR CANADAで日本から来られる方は、事前に日本で国内線の搭乗券も発行されますが、搭乗口の番号が侮ヲされておりませんので、モニターで要確認。

最近の空港の案内では国際線の到着が午後の2時以降で、乗り継ぎの場合は通常のサテライトと呼ばれるエリアには出て来れず、荷物をピックアップ後、荷物を持って国内線のターミナルに直接、進まなければならないようになる為、1度外に出る事が出来なくなります。
よって、特に喫煙家の方は空港内でタバコを吸えるところが無い為、最終目的地まで我慢しなければなりません。(空港内の案内図には喫煙場所が明記されておりますが、2月以降、空港内は全面禁止となりました)

国際線でバンクーバーに到着、そのままアメリカへ乗り換えの方はカナダの入国は必要はありませんので、並ぶ場所が異なりますので、航空会社のスタッフに確認してください。

バンクバー空港のWEB SITEはwww.yvr.ca
これからの時期は気流の関係で、日本からの便は早めに到着するようです。
sad
13 Oct 2008


インディアン サマー
先週から今週にかけて、バンクーバーではとても暖かく、晴天の日々が続いています。
天気卵zでは、なんと30度近く気温が上昇した日もあったようで
夏が戻ってきたような陽気でビーチに足を運びたくなりました。
こちらでは、このような陽気を‘インディアンサマー’といいます。
しかし、この陽気も、どうやら本日までのようです。
藍では明日からしばらく雨が続くとの事でした。
ただカナダの天気藍は国が大きいせいか、正確さにかけるのですが・・・。
10月末までサマータイムは続きますので
またインディアンサマーが戻ってくるのではと期待していますが・・・。
11月のサマータイム後はウィンタース|ーツシーズンの到来です。
10月6日からはアイスホッケー(NHL)の公式戦がスタートします。
11月に入れば次々とスキー場もオープンしていきます。
また11月下旬からは冬のオーロラシーズン到来です。
夏は終わってもカナダには楽しいイベントが盛りだくさんです。
夏場は観光客が街中に溢れていますが
これからの時期は落ち着きを戻し
街がうかれていた様な時期とは異なり
街では静かな、そしてピュアなカナダ人の生活の雰囲気を味わうことができます。
夏の太陽が名残惜しいですが
これから始まる冬のカナダがとても楽しみです。
カナダの天気藍のWebサイトです。参考にどうぞ。
http://www.weatheroffice.gc.ca/canada_e.html
07 Oct 2008


環境と人権の国、カナダ。
先進国の中で、カナダは特に環境と人権が進んでいる国と言えます。

世界2番目の国土を持つカナダは、殆どの地下資源を有しているに係わらず、リサイクルがとても進んでいます。皆さんが訪れる各都市でスーパーマーケット等で飲み物(ペットボトル、缶、テトラパック等)は購入時に5セントがデ|ジットととして徴収されており、アルコール系(ビール、ワイン等のボトル、缶)は10セントが徴収されております。

カナダにも勿論、ホームレスの人達がおり、通り等に設置されているごみ箱をあさっている姿を目撃されるかも知れませんが、これは、ごみ箱にある缶とかボトルを探して、リサイクルセンターもしくはお店にもって行き、換金をする為です。

フードコートと呼ばれるファーストフード店が集まった所にはごみ箱とリサイクルが出来るものとが分かれて設置されています。ご協力の程を!

また、カナダでは12歳未満の子供は1人して置く事が、法律で禁じらており、ちょっと買い物に行くのに、車に1人残しておいたりする事も、勿論、”初めてのお使い”はもってのほかです。

親子でご旅行を計画されている方々、要ご注意を!
07 Oct 2008


日本のPRIVATE JETS
この度、日本国籍のプライベート ジェットを運営しているJAPAN PRIVATE JETの北米地区総代理店の契約を結びました。

日本国内には何と12機しか、日本国籍のプライベート ジェットしかないそうです。日本国籍機と多国籍機では日本国内の発着枠及び瑞ソ期間が異なり、勿論、急な発着瑞ソでも日本国籍が優遇されるのは当然ですが、日本国内の殆どの空港に離発着が可迫ラ、短期間で日本国内を移動される方にはとても便利。

どんな事でも結高ナすので、ご質問等が御座いましたら、ご連絡下さい。
07 Sep 2008


シーズン到来。
カナダと言えば、アイスホッケー、NHL所属のチームはカナダ国内に6チーム。
9月22日よりプリシーズンが始まり、公式戦は10月9日より始まります。

やはり、地元バンクーバーのカナックスを応援したい所だが、主要な選手は他のチームへ移籍し、今シーズンはいかに!

GO CANUCKS GO!
06 Sep 2008


復旧いたしました。
岩崩れして、VANCOUVER/SQUAMISH間の道路ならびにWHISTLER MOUNTAINEERが先週の日曜日に復旧致しました。
smile
10 Aug 2008


WHISTLERが孤立?
現在、7/29にバンクーバーとスクォミッシュ間で大規模な岩盤が崩れ落ち、99号線が不通となっており、平行して走っているウィスラーマウンテニアーも運行を見合わせている。

ウィスラーに居る人達は水上飛行機、ヘリジェットまたは迂回して1号線からしかバンクーバーにアクセスが出来ないでいるらしい。
時期は違うけれど、17年前に、1知号線から迂回して、ウィスラーに向かった事を思い出しました。早く復旧してくれれば良いのだけれど。
01 Aug 2008


モントリオール Jazz Festival
久し振りにモントリオールに行ってきました。今回は有名なJAZZ FESTIVAL開催中と言う事で、街中がJAZZに浸っているような感じを受けましたが、コンサートでのアナウンスは全てフランス語。
何処の国に来たのか、一瞬、錯覚してしまいそうでした。

17 Jul 2008


カナダ旅行での通貨
最近のカナダ$はUS $に対してほぼ同等の価値へと高くなって来ました。
日本ではなかなかカナダ$の現金が市中の銀行で手に入らない為か、US $を持参される方を見受けるようになりましたが、

同等の価値のUS$はそのままレストラン等でご利用になれますが、店によって異なりますが、だいたいUS $100がカナダ$95の価値に下がってしまう事もあります。

日本で両替が出来なくても、カナダで両替をすれば、レートも日本よりも良い。
やはり、その国の通貨で旅行するのが、旅の鉄則かな。 wassat
27 Jun 2008


春到来!
毎年恒例のVANCOUVER MARATHONも終わり、気温も春らしくなったような気がします。
バンクーバー市内は今八重桜が満開で、綺麗な桃色で彩られています。
新緑も美しく、サマーシーズン前の短い春を楽しめる時期ですね smile
すっかり日も長くなり、日没は午後8時半過ぎなので、暗くなるのが9時ごろです。
冬の間溜めていたエネルギーを夏に発散させるように、暗くなるまで外で遊ぶカナダ人たち。それだけアウトドアのアクティビティーが沢山あるんです!
スキーやボードの次は?次回のお楽しみー laughing

こぐまのPooh
05 May 2008


北米人気NO.1!ウィスラーブラッコムスキーリゾート その2
初日にウィスラーマウンテンを満喫したら、翌日はやっぱりブラッコムマウンテン。
ウィスラーマウンテンと比べて、ボーダーの数が多いかも。パークも充実しているし、ボーダー泣かせのタラタラ廊下トレイルもウィスラーマウンテンより少ない。
それに!ブラッコムのセブンスヘブンもいいけど、やっぱりここに来たら氷河の上を滑らないと!日本ではまず体験できません。
氷河の部分は夏でも滑れるし、冬のシーズン中はフカフカの雪。たまりません。
滑り疲れたら、クリスタルハットでちょっと休憩。
ここはボリューム満点のベルジャンワッフルが見逃せない!疲れた身体を甘〜いメープルシロップとホイップクリームで癒して、熱いコーヒーで温め直したらまた出発!
気が付くと、最終リフトの時間がもうすぐ。
あっという間に楽しい一日は終わってしまうのです。

こぐまのPooh smile
10 Mar 2008


北米人気NO.1!ウィスラーブラッコムスキーリゾート その1
バンクーバーに住んでると、車で2時間半のウィスラーへは日帰りスキーになってしまいがち。でもせっかくのリゾートだけに、泊まってゆっくりしないと味わえない良さも沢山あるんです。
何年振りかで、2泊3日のウィスラーを満喫してしまい、また行きたい病にかかってます。
バンクーバーからウィスラーへは景色の綺麗なハイウェイ99、通称Sea to Sky Highwayをずーっと一直線。中継地点のSquamish(スコーミッシュ)でコーヒーブレイク。現在、オリンピックに向けての道路拡張工事は今のところ、丁度半分終わっているそうです。
ウィスラーに到着した日は滑らないで、ゆっくりビレッジ散策や買い物をして過ごし、キッチン付のコンドミニアムで仲間とワインを飲みながら楽しく夕食の支度。これが楽しい!
で、翌朝は快晴でパッチリ目が覚め、ウィスラーマウンテンへ!ピークチェアもオープンしてて、最高のコンディションでした!
午後3時の最後のチェアーまでばっちり滑り収めた後はコンドミニアムへ直帰!
疲れた体を屋外のジャグジーでほぐしながら、ビール片手に夕日に染まる山を眺めて過ごす時間がこれまたサイコーです。
これはお泊りでないと経験できない、至福の時空間なのです。

こぐまのPooh laughing
19 Feb 2008


頑張れ Biodiesel Adventure
2月11日、山田さん率いるバイオ ディーゼルの方々にお会いする機会がありました。
彼らは廃油を提供してもらいながら、精製して世界で始めて、世界1周に挑戦しようとしています。
バンクーバーに日本から車を運び、そこから出発して、現在はシアトルに入りました。
バンクーバーでお会いした時、とても熱く今回のプロジェクトについて語られていました。

何かの縁ですが、私も会社のCMTも何もお手伝いする事は出来ませんが、応援していきたいと思います。

www.biodieseladventure.com
wink
14 Feb 2008


大寒波がカナダを襲撃!寒すぎて飛行機も飛ばない?
カナダは東へ行くほど、冬は気温が下がります。今週初めにはプリンスエドワードアイランドがアイスストームに襲われて島全体が停電し、多くの人達が寒い中での生活を強いられています。現在、|れた電柱などの復旧作業が行われていますが、早く元に戻るといいですね。

また、先日はアルバータ州のエドモントンでマイナス40℃以下を記録し、エアーカナダ(AC)の飛行機が続々とキャンセルする自体も発生。エアラインによってルールが異なっている様ですが、ACはマイナス40℃以下になると飛行機を飛ばさないとか。気温が低いままだと上がるまで待つことになり兼ねない時は、飛行機を飛ばしているエアラインを見つけて、フライトを振り替えてもらうことができます。但し、元々のエアラインの許可をもらわないといけませんので、まずはカウンターで係員に自分から確認して見ましょう。

新登場のこぐまのPoohでした。wink
01 Feb 2008


SKI IN CANADA
貴方はウィスラー派、それとも、バンフ派。
28 Jan 2008

2008年も宜しくお願い致します。
新しい年2008を迎えました。

12月31日の大晦日はブリティシュ コロンビア大学内にある新渡戸庭園内にある鐘を突きにいってきました。
昨今、温暖化が騒がれております、周りの山々は夜の闇のなか新雪で山の稜線が浮き出ているようで、とても視界が拡がっていました。

2008年からは、航空券を購入する時にお支払いする燃料付加価値費も8,000円が上がるとか、年明けから余りうれしくないNEWSですが、カナダのGST(国の消費税)は6%から5%と少しですが、低くなります。

今年一年も皆様にお会いできるのを楽しみにしております。 tongue
01 Jan 2008


Happy Holidays
クリスマス前、最後の週末はプレゼントの買い忘れなど補う人で一杯です。

カナダのクリスマスカードを良く見ると、MERRY CHRISTMASと書いてあるのと
HAPPY HOLIDAYSと書かれているのとだいたいこの2種類に分かれます。
カナダは移民の国、色々な宗教がバックグランドにある人が多いのですね!
それでも、この時期になると、何かそわそわ、忙しく感じてしまいます。
祝日は25、26日。

それでは皆様、メリークリスマス! smile
23 Dec 2007


WHISTLER SKI
WHISTLERに滑りに行ってきました。
80年代に大挙して押し寄せた日本人SKIER、余り見受けませんでした。
この時期にしては今までのなかで一番良いのではないかと思われるSNOW CONDITION
でした。
山のレストランもメニューが新しくなり、何とラーメンもどきがありました。$10.50はちょっと高いけど。

WHISTLER/BLACKCOMBのSKI場では日本人スキーヤーだけに、また、来て頂く為に
~12/22まで3日間券以上のLIFT券を私たちをとうして購入して頂くと、何と半額になる
SPECIAL PROMOTIONを行っています。何とか、80年代の再来を期待して、山も色々頑張っているんですね!
10 Dec 2007

初冬前ですが、永い眠りから醒めPOWER UPです。
永らく更新がされてない状況が続きましたが、これから頑張って更新していきますので、楽しみにお待ち下さい。

最近、カナダ生物学者の話によると、熊さんが食べる鮭、川から取ってきて、森の中に運び、そこでムシャムシャかどうか判りませんが、お腹に貯めるのですが、食べ残した鮭の残骸が周りの木々の成長を促進させているとの事。
究極のZero-Mission。
私も周りに栄養を提供出来るように頑張りたいと思います。 smile
19 Nov 2007